そういえば、Rei Acoustic Tour “Mahogany Girl” @DOBU6(富山)にいってきた

Reiさん(Twitterアカウント @guita_rei)はYOUTUBEの関連動画で最近知りました。

ブルース、ロック、ポップもろもろ。めちゃくちゃギタープレイがカッコええ。上手いのは当然なのですが、往年のブルースやロックとかよく知っている、よくわかっている!というとものすごくエラそうかな。歌も素晴らしー

そんなこんなでチェックしていると、ライブツアー初日で富山にやってくるとのこと。ライブ会場は富山の繁華街、総曲輪(そうがわ)にあるDOBU6。普段はバー的な素敵な飲み屋さんみたい。富山には仕事ではあるが観光レジャーグルメ目的で訪れたことはなかったので、これは行くしか!

はい、来てみました!
DOBU6店前およそ30分前に会場(DOBU6)近くのコインパーキングに駐車して、会場前に来てみると、すでに15人ほど店前の(月極)駐車スペースで待っておられました。

しばらくしてから整理番号順で入場。
左の階段を上がって2階へ、DRINK代を支払う(500円)。車なので柚子ネード?に。2階はバーカウンターになっていて、奥が物販スペース。まずはロンTを購入。ポスターは終演後にサインしてくれるとのことで、後のお楽しみということで。

更に内階段を上がって3階がライブ会場です。様々な種類の椅子が置かれておりました。4人づつ左右に分かれて一列8人位が座れるくらい7列だったので50+α人くらいでしょうか。部屋の奥左に小さなテーブル、いい感じの小さなスタンドライト、ミネラルウォーター。中央に椅子、マイク、ギター、アンプ等々の音響設備が置かれております。
後方中央寄りの一段高い椅子に座りました。

Reiさん、トコトコと階段を上がってきて、いよいよ開演です♪
まだツアー中なのでセトリ等は控えさせていただきますが、まぁ素晴らしい演奏でした。
少しだけ紹介させていただくと、今回のマホガツアーでは事前にツイッター等のSNSでリクエストを受け付けていて、ライブ中盤にリクエスト曲を披露してくださいました。リクエスト曲は、アコースティックでこの曲選んだかーって感じでアレンジが良かったな。
また、ビートラムの出演やピーター・バラカンさんとのトークセッションで富山・DOBU6には思い入れがあるとのことをMCで。トラム🚊つながりで、かの有名なブルースを演奏♪
アコースティックライブというとしんみり聴くスタイルって感じですが、コール&レスポンスありの、アンコール曲では半分以上の方が立ち上がってかなり盛り上がりました。楽しかった、大満足です。
終演後は、ポスターにサイン&握手していただき会場を後にしました。

次はマホガツアー最終@京都紫明会館へ行ってきます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)