まぐろの油漬けをつくりました

tunaandrosemary てみた

スーパーで適当な大きさのビンナガ(ビンチョウマグロ)の柵が売られていて、クックパッドの“ツナ”のレシピを思い出した。
早速買って作ってみる。

材料は…
まぐろ系の柵
ハーブ(ローズマリー)
ニンニク
オリーブオイル

まぐろの油漬け材料 びんちょう、ローズマリー、ニンニク

  1. まぐろに塩をまぶして寝かす。ふり掛ける塩はまぐろに対して数%位が目安。寝かす時間は30分ほどという人もいれば1晩という人も。(ドリップに注意しよう)
  2. ミルクパンみたいな小さい鍋にまぐろを適量に切っていれます。ローズマリー、ニンニクを投入。(ローズマリーは家で植えてたやつを摘んできました)
  3. オリーブオイルはまぐろがすべて浸るまで注ぎます。
  4. 超弱火でコトコトいかないくらいで煮ます。(30分~1時間)自分のところのコンロではすぐにブクブクいって、まぐろが揚がっちゃいそうな勢いだったので、鍋を持ち上げてみたりして温度調整してました。
  5. 煮込み終わったら、自然に冷やし、まぐろをオリーブオイル・香草とともにジップロックコンテナー等の容器に移して完成。煮沸した瓶にいれるとおしゃれに見えるみたい。

弱火で煮る

煮込み終了

鍋が小さすぎたのか、置いておくとすぐに温度が上がり、まぐろが揚がってしまうので、火から鍋を遠ざけたりして温度調整をしてました。ほとんど付きっきりでしたが、なんとかいい感じに出来あがりました。

オリーブオイルもいい出汁がでてるので、パスタとか料理に使うと良いと、クックパッドに書いてありました。
このツナ、なんのお料理に使うかはまだ決めておりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました